ママが二人目妊娠中にパパが頑張ったほうがいいこと 上の子の相手は?家事は?

ママが二人目妊娠中にパパが頑張ったほうがいいこと 上の子の相手は?家事は? 0歳育児

二人目の妊娠は、一人目の時と違って上の子がいる分いろいろな面で環境が違いますよね。

ママが二人目妊娠中にパパが特に頑張ったほうがいいと個人的に感じたことをまとめてみました。

自分のことを棚に上げて、理想像を掲げる意味で書きます。

自分もまったくできてません…

上の子と体力を使う遊びをする

妊娠しているママは、子どもと一緒になって走ったり、抱っこや高い高いをしたりしてあげることがあまりできません。

ママにできる遊び方は、お絵描きやおままごと、絵本を読んであげるといったおとなしい遊びが中心になります。

それはそれで大事なのですが、やっぱり体を使った遊びもしてあげないと子どもは体力を持て余してしまいます

結果、お昼寝しなかったり寝つきが悪くなったりすると親も大変ですよね・・・。

なので、パパが積極的に上の子と体力を使う遊びをしてあげる必要があります。

一緒になって走ったり飛び跳ねたりしてあげると子どもも喜びますしね!!

パパの運動不足解消にもなります

家事を巻き取る

夫婦での家事分担は、すでにある程度の暗黙ルールがあると思います。

ですが、ママの妊娠中は、ママ担当の家事も積極的に巻き取りたいところです。

特に、ふとんを干す、買い物を運ぶ、ゴミを捨てるなどの重たいものを運ぶ系の家事は必須です。

そして、ママのつわりがひどい場合には、掃除・洗濯・料理までできたら完璧です。

そんなパパいたら後光が差してそうですが。

何を巻き取ってほしいかをママに相談するのが大切かなと思います!

パパ自身が体調を崩さない

何よりも一番大事だと思うのが体調管理です。

パパが寝込んでしまうと、上の子の相手も家事もすべてママにしわ寄せが行ってしまいます。

これは絶対避けたい事態です。

ちょっと具合が悪いかなと感じたら早めに対策しましょう!

僕は葛根湯信者なので、異変を感じたらすぐに飲んでいます。

\軽い症状のうちに治すのが一番/

体が中から温まるのでとても効く気がするのです

何かしら参考になりましたでしょうか。

僕自身もこれ全部できたらすごすぎるな・・・と思いながら書きました。

目標は目標として意識しつつ、無理のない範囲で頑張りたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

\イヤイヤもしまじろうを見せれば笑顔に!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました