2歳児と室内遊び アイディア50!! おうち時間の過ごし方に悩んだら

2歳児と室内遊び アイディア50!! おうち時間の過ごし方に悩んだら 0歳育児

この記事では2歳児とのおうち遊びのアイディアを50個ご紹介します。

2歳ともなると、かなり走りまわれるようになります。

天気の悪い日などは、おうちで過ごす時間の使い方に悩みますね。

子どもの有り余る体力…どうしたものか

そんなお悩みを抱えるパパママの参考になれば嬉しいです!

家にあるもので遊ぶ

1.積み木

積み木を積み上げたり、くずしたり。四角い積み木は、電車やバスに見立てておままごとにも。

2.ブロック

遊び方は積み木と同じです!縦に長く積み上げられる分、作品の幅が広がります。

3.段ボール

組み立てて段ボールハウスにする。切り取って工作する。落書きする。シールを貼る。折り紙を貼る。

4.洗濯ばさみ

一つ一つ繋げてへびさんを作ってみたり、パパママのお洋服にたくさんつけて遊んでみたり。

5.アルミホイル

くしゃくしゃにしてボールにしてみる。アーチ型やドーナツ型にもできるので、おままごとにも使えます。芯は転がしたり、覗いてみたり、ぶんぶん振り回してみたり。

6.トイレットペーパーの芯

アルミホイルの芯に比べるとやわらかくて加工しやすいので、工作に。牛乳パックやペットボトルの蓋、ヤクルトの空きボトルなどを組み合わせると、いろんなものが作れます。

7.ティッシュ箱

箱そのものを積み木のように積み上げる。空き箱で工作する。ティッシュをバラバラにして上から紙吹雪のように舞い散らす。ティッシュを無駄にする覚悟で、たくさん引き抜くのを楽しむ。

8.紙コップ

3つのうち一つにだけ物を入れておいて、シャッフルしてどーこだ、という遊び方。二つ組み合わせて、中にビーズを入れてマラカスに。段ボールや牛乳パックと組み合わせて工作に。

9.マグネット

冷蔵庫にペタペタ。室内の物干し台の足にもくっつくはず。

10.古い名刺

パパやママの古い名刺があれば、シールを貼ったり色を塗ったり裏に絵を書いたりしてオリジナルのカード遊びができます。捨てる時ちょっと気を遣いますが。

\野菜を食べてくれないストレスから解放/

11.ペットボトルの蓋

工作用に。カラフルなので重宝します。

12.ヤクルトの空きボトル

同じく工作用に。ビーズを入れ2つくっつければマラカスにもできます。

13.スーパーの折り込みチラシ

子どもが知っている野菜、果物などをはさみで切り取ってあげます。のりで画用紙に貼ってみたり、コレクションしてみたり。

14.キッチンタイマー

ボタンを押したらピッと音が鳴るので遊べます。5秒くらいのタイマーにしてあげると、何もしていないのに急に音が鳴りだすので、目を丸くしていました。

15.メジャー(巻き尺)

伸ばしたあとにひゅっと引っ込むので、子どもの興味を引きます。先端に何か折り紙で作ったものや、ペットボトルの蓋などをセロテープでくっつけてあげるとなお喜びます。

16.わりばし

折り紙やカラー画用紙でちょうちょやてんとう虫などを切り取ってあげて、テープでくっつけると、ひらひらひらひら楽しそうに遊びます。

17.懐中電灯

部屋を暗くして懐中電灯で天井や壁を照らします。懐中電灯を一緒に動かしてぐるぐる回してみたり、壁に近づけたり放したりして光の円を大きくしたり小さくしたりしながら遊びます。

18.ボールペン解体

解体して見せるのです。書かないんです。

19.お買い物ごっこ

子どもに手提げの買い物袋を持たせてあげて、お買い物ごっこです。みかん買ってきて?バナナ買ってきて?というようにお願いしてあげましょう。

20.お掃除ごっこ

床や棚をティッシュでふきふきしたり、クイックル―ワイパーをかけたり。本気でお掃除する必要はありません。2歳だとまだ上手にほこりや汚れを落とせないので、あくまでも一緒に掃除ごっこを楽しむ感覚です。

\オススメのおもちゃが勝手に届く/

21.ぬいぐるみ

ぬいぐるみになって話しかけてあげましょう。次第に、子どものほうからぬいぐるみに話しかけるようになりますよ!

22.お財布

クレジットカード、ポイントカード、病院の診察券などのカードを出したりしまったり。硬貨をじゃらじゃら出してみたり。遊んだあとは必ず手を洗いましょうね!

23.うちわ

パタパタあおいで風を送りあいましょう。紐をセロテープつけてひらひらさせてあげると喜びます。冬は寒いですが。。

24.消しゴム

文字が消えるのが面白いみたいですね。鉛筆で絵を描いて、消してみせてあげましょう。消しカスを集めて練り消しにもできます。

25.保冷剤

ケーキなどを買った時についてくる保冷剤。冷たい触感と、徐々に溶けてやわらかくなるのが面白いみたいです。これで遊ぶというより、ぐずった時の隠れアイテム的な位置づけです。

26.アルバム

子どものアルバムでも、パパママのアルバムでも。一緒に昔の写真を見て楽しみましょう。

27.絵本

絵本の読み聞かせです。図書館もフル活用!親戚や知り合いに譲ってもらえる人がいないかどうか聞いてみるのもいいと思います。絵本は、対象年齢を過ぎてしまうと不要なはずなので、快く譲ってくださる方が多い印象です。

家で体を動かす

28.布団(隠れる)

布団のなかにかくれんぼ。いないいないばあ、も!掛布団の中だけでなく、敷布団の下にも入り込むと喜びます。

29.布団(積み上げてよじ登る)

簡易アスレチックの完成。すべり台にもできます。足場は不安定なので目を離せませんが、その不安定さが楽しいみたいです。

30.布団(でんぐり返し、ジャンプ)

お布団の上では、滑って転んでも大丈夫な遊びを。でんぐり返しをさせてみたり、ジャンプ・蛙飛びなどではしゃいでみたり。

\誰とも被らない自分だけの背景を/

31.こちょこちょ

とにかくこちょこちょする!

32.パプリカ

一緒に歌って、踊ってあげる!Foorin見せながら。

33.ラジオ体操

体操も踊りも、子どもにとっては同じですね。大人も一緒にやってあげましょう。

34.タオルの上を歩く

タオルやバスタオルなどを床に広げて、タオルからはみ出さないように歩かせます。タオルを折り曲げて、幅の調整できます!

35.背中に乗せておうまさん

2歳くらいならしっかり背中につかまれると思うので、おうまさんになってあげます。ずっとやってると親がきついですが。

36.片足立ち

せーの、で片足立ちをして、どれだけ長く立っていられるかを勝負します!

37.カーテンにぐるぐる

カーテンにぐるぐる巻きついて遊びます。お布団のかくれんぼと同じ要領です。冬は結露にお気をつけて!

38.股の下をトンネルくぐり

トンネルにしてあげてくぐり抜けさせます。少しずつ穴を狭めてあげたりして、アトラクション感を演出!

100均にあるもので遊ぶ

39.風船

空気入れなどがあれば、一緒に風船を膨らます。膨らんだ風船は、バレーのように遊んであげたり、頭上から落としてうまくキャッチできるか遊んであげたり。

40.シール

画用紙に、机に、家具に、冷蔵庫に、壁にペタペタペタペタ。何度も貼りなおせるシールだとさらに良いです。「今貼ったシール、今度は全部あっちに移してー?」というようなことができます。

\イヤイヤもしまじろうを見せれば笑顔に!/

41.おままごと

おやさいやおさかなをトントンしたり、ハンバーグをじゅーじゅー焼いてみたり。子どもの好きな食べ物を一緒に作りましょう。そして、きちんと元あった場所に片づけるまでがお遊びです。

42.お絵描き・塗り絵

一緒に絵を描いてあげる。簡単なまるやしかくなら自分でも書けるかなと思います。

43.ボール遊び

カラーボールなら室内も遊べます。転がしたり、投げてみたり。部屋の端っこに投げて、子どもに取ってきてもらうという遊び方もできます。

44.パズル

外して、組み立てて、外して、組み立てて。

45.ビーズアクセサリー

カラフルなビーズでブレスレットを作ってあげます。ビーズはヤクルトの空きボトルなどに入れて、しゃかしゃか振ると音が鳴るおもちゃにも。

46.折り紙

鶴、紙飛行機、手裏剣、ぱくぱくなど、いろいろ作ってあげましょう。はさみを使って、いろんな形に切り抜いてあげる楽しみ方もできます。作った作品にはさらにシールを貼ってみたり、他の工作に組み合わせてみたりもできます。

47.粘土

コロコロして丸い球を作るくらいならできると思います。丸い球を組み合わせて、雪だるまやお団子、ブドウなどを作ってあげて。

48.マスキングテープ

セロテープよりも粘着力が弱いので、子どもに好きに貼らせるのにぴったりです。20cmくらいの長さに切って渡してあげると、嬉々として壁や家具にペタペタ貼って遊んでいます。はがすのが楽なので、いくら貼られてもストレスになりません。

49.カラフルなスプリング

これです↓

50.テレビを見せる!

大人も無理しない。

いかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました