フリード+買った感想 子育てにぴったり!車内で大人が動き回れる広さに感動

フリード+買った感想 子育てにぴったり!車内で大人が動き回れる広さに感動 2歳育児

B型パパ(@BTypePapa)です。

車をフリード+に買い替えてから2か月。

実際に使ってみた感想をお伝えします。

子育て向きで満足しています!車内が広い!!

車の細かい性能の話はできませんが、子育てする親目線で良いと感じたところをお伝えできればと思います。

\無料えほん&DVDプレゼント中!/

期待どおり満足できたところ

トランクが広い

あえて3列目シートの無いフリード+を選んだ甲斐がありました

トランク、劇的に広いです!

トランクが上下二層に分かれているたため、下にベビーカーを入れたまま、上のスペースを活用できます。

上のスペースだけでも十分広く、スーパーの買い物カゴを3つ置いていても持て余すくらい。

オムツをまとめ買いしたり、ニトリで家具を買ったりする時も、余裕です。

スライドドアが使いやすい

以前乗っていた車は開きドアでした。

チャイルドシートに子どもを乗せる時に、ドアが隣の車に当たらないかどうか気になって仕方ない。

素直に乗ってくれる時は良いのですが、ご機嫌ナナメの時に乗せようとすると暴れる暴れる。

この悩みから解放されたくてスライドドアにしました

結果、

なんてストレスフリー!

隣を気にしないのがこんなに気楽だとは!

ドアノブを軽く引っ張るだけで開け閉めできるので、片手に子どもを持ちながらでも簡単にできます。

楽チンすぎて、むしろ、これまで開きドアで頑張っていた自分を全力で褒めたたえたいです。

燃費が良い

普段の日常生活に使っていて、リッター13キロです。

高速道路を使わないので、このくらいの燃費は満足できる水準かなと思っています。

想定外に満足できたところ

車内で大人が動き回れる

大人が中腰で自由に動き回れるくらい、天井が高く、二列目が広いです。

何が良いかって、子どもがチャイルドシートに乗るのを嫌がった時

これまでは、きちんと座らせてベルトを締めるまで、大人が「車外」からやるしかなかった。

天気の悪い日や炎天下、狭い駐車場ではチャイルドシートの乗り降りが大変でした。

ところが、フリード+くらい車内が広いと、

大人が「車内」で子どもを座らせて、ベルトを締めることができるのです

シートに乗るのを嫌がった時は、シートに乗せる前に子どもと一緒に大人も中に入ってしまう。

そしてドアも締めちゃう。

そのうえで、子どもの機嫌を取りながら、改めて子どもをシートに乗せる。

二度手間に聞こえるかもしれないですね。

ただ、暴れる子どもと格闘するのに他人の目を気にしないで済む、というのは心理的には楽ですよ笑

シートが汚れにくい素材

日常的に子どもが靴を履いたままシートの上に乗ってしまうのですが、全然汚れが目立ちません

公園の砂くらいでは全く気になりませんし、汚れに気づかないと思います。

少しくらいなら飲み物をこぼしてもあっという間に乾いてしまいます

標準装備のシートですが、機能面は十分です。

広い窓で子どもが景色を楽しめる

窓が広く、開放的です!

子どもにとって外の景色はとっても魅力的です。

「しょうぼうしゃ!」「えき!」「やま!」など、知っているものを見つけては楽しそうに外を見ています

車高も高く、見える景色が広がったのはとっても良い変化だったなあと思います。

ハンドルで曲の頭出しができる

これは僕が時代遅れなだけかもしれないので、ほとんどの人にとっては当たり前かもしれません笑

手元のハンドルで音楽の操作ができるのって便利ですね!

うちでは、子どもが歌えるような童謡を車で流しています。

ずっと聞いていると、子どもに曲の好き嫌いが出てきて、好きな曲は「もう1回!」というオーダーが来ます

ナビに手を伸ばす代わりに、手元のハンドルで頭出しをできるのが地味に便利です。

不満なところ

今のところありません!

当初は、車が以前より大きくなる分、駐車に苦労するかと心配していました。

でも、バックカメラを見れば十分ですし、特に難しさも感じませんでした。

フリード+購入を検討されているパパママの参考になれば幸いです!

こちらの記事もあわせてどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました