赤ちゃんの写真を残す オススメアプリ 写真・動画の容量不足もう悩まない!

赤ちゃんの写真を残す オススメアプリ 写真・動画の容量不足もう悩まない! 0歳育児

赤ちゃんが産まれると、とにかく写真撮りまくりますよね。

僕も娘が産まれてからというもの、娘の写真と動画でスマホの容量がすぐいっぱいになってしまいます

困るのがその保存方法。

容量不足のアラートに悩まされます

スマホ本体の容量を減らすために、iCloudやGoogleフォトを活用するのだと思うのですが、これではゆっくり見返したり、両親に共有したりするには不向きです。

そこで赤ちゃんの写真を残すためのオススメアプリを二つご紹介します。

\無料えほん&DVDプレゼント中!/

みてね

「“みてね”にアップしておいたから見てね!」

みてねは、家族でアルバムを共有できるアプリです。

ママの3人に一人が使うアルバムアプリなんだとか!

無料・無制限で写真・動画をアップロード可能。

画面表示が非常に見やすく、操作も直感的に行えるので、とても簡単です!

写真を共有する範囲も選べるため、夫婦だけ・パパ側の両親だけ・ママ側の両親だけといった使い分けもできます。

“みてね”にアップしておいたから見てね!

という会話を実際にしています。

3ヶ月に一度届く無料動画が泣ける

みてねでは、3か月に一度無料動画が届きます。

1~3月分、4~6月分、という具合で、その期間にアップロードされている動画を1秒ずつ繋ぎあわせて、約30秒の動画にして届けてくれます。

そのクオリティが非常に高い。

かわいい場面を切り取って、素敵なBGMに乗せた動画にしてくれます

見たら必ず、うるっと来ます。

3ヶ月という期間がまた絶妙で。

3か月経つと、結構成長するんですよね。

この頃はまだ丸いなあとか、髪の毛薄いなあとか、まだ歩き方がおぼつかないなあ、とかとか。

無料とは思えない高いクオリティですので、いつ有料になってもおかしくないと思っちゃうくらいです。

ALBUS

写真をアルバムにして残したい!

ALBUSは、ましかく写真プリントアプリです。

写真をプリントアウトしてアルバムにしたい!

という方にオススメです。

毎月プリント代無料で8枚まで印刷できます(送料が242円かかります)。

無料ですが、印刷品質も高く、普通に店舗で印刷するのと同じクオリティです。

毎月お知らせしてくれるのが助かります

アルバムを作る時に一番障壁となるのが、「あとでまとめてやろう」と思っているうちに、次々に写真が増えていくこと。

そもそも、子どもが小さいうちは、子育てに全力を投下しています。

「あとでまとめて」なんて時間も気力も体力もありません。

そして写真が溜まり続けるうちに、アルバムを作ること自体が億劫になります。

ALBUSの良いところは、毎月必ず8枚選んでいかなくてはいけないところ

多少の強制力がないと、この手の作業はどんどん後回しになりますからね。

意思弱めな僕(と妻も)としては、毎月写真を選ばなくてはいけないのは、逆にとても助かっています。

アルバムは市販の物でもいいと思う

ALBUSには、ましかく写真を収納できる専用のアルバムがあります。

専用アルバムだけあって、作りもしっかりした素敵なアルバムです。

ですが、

収納できる枚数のわりにちょっとお高い笑

今後さらに写真が増え続けることを考えると、市販のアルバムで良い気がしています。

ちなみに、僕はこちらを使っています。

ALBUS専用アルバムと比較しても何ら遜色ありません。

\ALBUSに使える市販アルバム/

「みてね」「ALBUS」の二刀流で、写真の保存とアルバム作成はばっちりかなと思っています!

ぜひダウンロードして使ってみてくださいね!

\無料えほん&DVDプレゼント中!/

こちらの記事もあわせてお読みください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました