オススメのアンパンマンおもちゃ 子どもだけで遊べます!大人はゆっくりコーヒータイム

オススメのアンパンマンおもちゃ 子どもだけで遊べます!大人はゆっくりコーヒータイム 2歳育児

この記事では子どもたちだけで遊ばせられるようなアンパンマンのおもちゃをご紹介します。

こんなご時勢でも、お正月は親戚一同で実家に集まる方も多いのではないでしょうか。

一つの家に子どもがたくさん集まるとカオスですよね。。

願わくば子どもは子どもたちだけで遊んでいてほしい

大人は大人同士でゆっくりしたい…

そんなときに活躍しそうなおもちゃをご紹介します。

アンパンマンの黒ひげ

いわゆる『黒ひげ危機一髪』です。

ルールも簡単ですし、子どもたちが輪になって遊ぶにはぴったりです。

2歳未満くらいだと剣をうまく差し込めないかもしれませんので、そこはお兄ちゃん・お姉ちゃんの手を借りて遊ばせてあげましょう。

ちなみに、娘はアンパンマンの剣を差すことをほったらかして剣をひたすら集めて満足そうにしていました。

差さないんかい!

・・・まあ、遊んでくれるのであれば大人的には何でも良いです笑

アンパンマンのブロック

アンパンマンのLEGOみたいなブロックです。

普通のブロックの他に、アンパンマンのキャラクター動物・建物などがすでに入っているのが特徴。

ブロックのサイズが大きいので、誤飲の心配もありません。

作品ができる度に『見て見てー!』と見せに来てくれるので、たくさん褒めてあげましょう。

ちなみに娘は、ブロックよりも中に入っている説明書が気に入ったようで、ブロックの箱から毎回説明書だけを取り出しては興味深そうにずっと眺めていました。

相変わらず遊び方が斜め上だね…

いいんです、気に入ってくれてるならそれで。

くるくる動き回るアンパンマン

このアンパンマンは、ボタンを押すと一定時間メロディを鳴らしながらくるくる動き回ります

動き方は、ルンバが10倍速で不規則に動いているようなイメージ(伝わりづらいですか?汗)。

ある程度広い部屋で遊ぶとより楽しめると思います。

下にローラーがついているので、床の素材次第で動きが変わります。

フローリングだとかなりスイスイ動き、ジョイントマット・和室だと普通、ラグの上だと動きはやや鈍めです。

とりあえずアンパンマンなら間違いない

最後にアンパンマンのおもちゃがなぜオススメかについてお話します。

それは、仮に年齢的におもちゃ本来の遊び方ができなかったとしても、『アンパンマン』というだけで子どもの興味関心を一気に惹きつけることができるからです!

例えば、一番最初の黒ひげ。

アンパンマンではなく、普通のこれ↓

だったら、子どもがうまく剣を差し込めなかった時点で試合終了です。

子どもはすぐに飽きてどっかに行ってしまうでしょう。

でも、これがアンパンマンの黒ひげであれば、アンパンマンの剣を集めて遊んだり、バイキンマンを人形として遊んだりしてくれます

他のおもちゃも同じで、そのおもちゃ本来の遊び方ができなくても子どもが楽しんでくれるのがアンパンマンのおもちゃの一番良いところです。

今の年齢でこのおもちゃ遊べるかな・・・と迷ったら、とりあえずアンパンマンのおもちゃを探しましょう。

せっかく買ったおもちゃなのに子どもが全然遊んでくれない、という悲しい思いをしなくて済むはずです。

\無料えほん&DVDプレゼント中!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました